ホーム > ニュース一覧 > 注目トピックス(1)

注目トピックスのニュース

欧米の注目経済指標:ECB政策金利は据え置き予想

3月4日-8日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
03/02 15:10

(中国)上海総合指数は0.04安でスタート、弱い経済指標が足かせ

3月1日の上海総合指数は売り先行。
03/01 11:02

NYの視点:米ディスインフレ確信は3月まで困難との見方、年初の季節的要因多く

米国商務省が発表した1月個人所得は前月比+1.0%となった。
03/01 07:39

NYの視点:FRB、少しづつ利下げに近づく

NY連銀のウィリアムズ総裁は今年後半に利下げを検討する可能性が高いとの見解を示した。
02/29 07:41

(中国)上海総合指数は0.03%高でスタート、政策期待が高まる

28日の上海総合指数は買い先行。
02/28 10:57

【ポートフォリオのススメ】Is this time different? 今回は違うのか?(マネックス証券 塚本 憲弘)

先週末ジェファーソンFRB副議長が行った講演のタイトルです。
02/28 09:25

NYの視点:米2月消費者信頼感指数は予想外に悪化、労働市場への不安強まる

コンファレンスボードが発表した米2月消費者信頼感指数は106.7と、1月110.9から改善予想に反し低下し昨年9月来で最低となった。
02/28 07:38

NYの視点:米1月新築住宅指数、住宅市場の底堅さ示すも需要鈍化の兆候も

米1月新築住宅販売件数は前月比+1.5%の66.1万戸と、昨年10月来で最高となった。
02/27 07:39

農村の全面的振興のためのロードマップ:中国の3段階アプローチを深堀する【中国問題グローバル研究所】

◇以下、中国問題グローバル研究所のホームページ(※1)でも配信している陳建甫博士の考察をお届けする。
02/26 10:15

NYの視点:【今週の注目イベント】米コアPCE価格指数、ユーロ圏・日CPI、G20財務相・中銀総裁会議、など

今週は連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として最も注視している個人消費支出(PCE)コア指数の1月分に注目が集まる。
02/26 07:44

国内外の注目経済指標:日本のコアCPIの伸び率は鈍化する可能性

2月26日-3月1日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
02/24 14:39

NYの視点:FOMC議事要旨、利下げ急がない姿勢を確認

米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月30-31日会合分)を公表した。
02/22 07:37

コラム【最新クリプト事情】ビットコインはリスク資産とデジタルゴールドの両性質で買われている(マネックス証券 松嶋 真倫)

2024年1月に米国でビットコインの現物ETFの取引がスタートしてから新規マネーの流入が継続し、2月に入ってビットコインは米ドル建てでは52,000ドルを突破、日本円建てで790万円を記録して史上最高値を更新した。
02/21 09:24

NYの視点:エコノミスト、FRBの6月利下げ開始観測強める

エコノミストは6月の利下げ開始を織り込みつつある。
02/21 07:41

(中国)上海総合指数は0.26%安でスタート、1年物LPRは据え置き

20日の上海総合指数は売り先行。
02/20 10:49

(中国)人民銀:実質で利下げを実施、5年物LPRの下げ幅は予想以上

中国人民銀行(中央銀行)はきょう20日日本時間午前10:15、実質的な政策金利となる最優遇貸出金利「ローンプライムレート(LPR)」を発表し、5年物のLPRは4.20%から3.95%に引き下げると決定した。
02/20 10:32

(中国)上海総合指数は0.72%高でスタート、相場支援スタンスを好感

旧正月連休明けとなる19日の上海総合指数は買い先行。
02/19 10:53

NYの視点:【今週の注目イベント】FOMCやECB理事会、RBA会合の議事要旨、中国中銀の利下げ

今週は連邦準備制度理事会(FRB)が1月開催分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録、欧州中央銀行(ECB)は1月定例理事会の議事要旨、豪州準備銀は2月6日開催の金融政策会合の議事要旨を公表予定で、今後の金融政策を判断するうえで注目される。
02/19 07:44

国内外の注目経済指標:2月米サービス業PMIは引き続き50を上回る見通し

2月19日-23日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
02/17 14:48

NYの視点:米1月小売売上高は想定以上に弱く、利下げ観測強まる

米商務省が発表した1月小売売上高は前月比-0.8%と、昨年10月来のマイナスに落ち込み、昨年3月以降ほぼ1年ぶりの弱い結果となった。
02/16 07:37

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

人気のビジネス書籍