ホーム > ニュース一覧 > 製紙・印刷業(1)

製紙・印刷業のニュース

凸版印刷、福利厚生向けアプリ開発 社内コミュニケーションや意欲ケアへ

凸版印刷は28日、コロナ環境下で福利厚生に活用できるアプリ「たまると」を開発したと発表。
05/29 16:24

大日本印刷が生み出す抗菌・抗ウイルス製品

大日本印刷(以下、DNP)はいま、「印刷・情報技術を基盤にした、包装・建材・エレクトロニクス・エネルギー・ライフサイエンスと幅広い事業分野の展開に注力している」される。
11/30 09:01

大日本印刷、印刷と情報の強みを活かしグローバル成長へ挑む

大日本印刷(以下、DNP)は4月10日、金融庁が支援するインターネットバンキング利用時の本人認証の認証実験に、同社の「顔認証を活用した本人認証・本人確認サービス」が採用されたと発表した。
04/20 07:56

「空飛ぶクルマ」実現にDNPも参加 CARTIVATORとMaaS事業を共同開発

個人が自由に空を移動できる「空飛ぶクルマ」の実現に向け技術開発に取り組んでいる有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」(東京都新宿区)は16日、大日本印刷(東京都新宿区、DNP)と共同で、空飛ぶクルマを活用したMaaS関連サービスの開発を開始すると発表した。
10/17 08:27

テレビに挿すと観光案内が表示されるホテル向け端末、凸版印刷とトランザムが開発

テレビに接続するだけで観光案内が表示されるスティック型端末が開発された。
10/04 08:19

DNP、書店にデジタルシェルフ導入の実証実験 ジュンク堂池袋本店で

大日本印刷(DNP)は、書店に「デジタルシェルフ」を導入する実証実験を始めた。
09/19 18:15

大日本印刷、フランス国立図書館の文化財をデジタル化

大日本印刷(DNP)は、フランス国立図書館(BnF)の所蔵する貴重なコレクションと歴史的空間をデジタル化し、保存並びに公開するための契約を締結したと発表した。
09/01 10:35

レンジ調理後容器からそのまま食べられる軽量レトルトパウチ開発 凸版印刷

凸版印刷は、レンジで加熱調理後、食器への移し替えをしなくても容器からそのまま食べられる新型レトルトパウチ「いただきパウチ」を開発し、サンプル出荷を開始した。
08/27 05:45

DNP、柔らかい素材で安全に楽しめる「スマートフェンシング」を開発

大日本印刷(東京都新宿区、以下DNP)は、オリンピックなど国際大会での日本人選手の活躍でも注目を集めたフェンシングを、誰でも安全に楽しめるものとする「スマートフェンシング」を開発、7月からレンタルを開始した。
07/19 18:41

地域独自のキャッシュレス決済が可能に 凸版印刷が「地域Pay」開発

凸版印刷(東京都千代田区)は22日、地域独自の電子マネーやクーポン券など決済サービスをまとめてデジタル化する決済プラットフォーム「地域Pay(ちいきペイ)」の提供を開始すると発表した。
05/23 08:07

小売業の販売員不足解消へ ビデオ通話による「遠隔接客支援」をDNPが販売

大日本印刷(DNP)は20日、小売業の販売員不足解消を目的とした「DNP遠隔接客支援サービス」を開発し、提供を開始すると発表した。
05/20 16:41

印刷用紙が品薄に

近年、紙需要が減少して生産能力が過剰になっており、製紙各社は生産能力の削減に順次踏み切っている。
03/27 22:24

圧力センサーを組み合わせた床材で人の位置を検出 凸版印刷が開発

印刷会社大手で、建装材印刷も手掛ける凸版印刷(東京都千代田区)は19日、床材と圧力センサーを組み合わせることで、床の上にいる人の位置を検出する新たな建装材「ロケーションフロア」を開発したと発表した。
11/20 16:11

凸版印刷、コンクリートに加飾デザイン可能な「べトンフィット」開発

凸版印刷は5日、コンクリートの硬化を遅らせる特殊インキを印刷し、意匠性の高い多様なデザインを付与できるコンクリート用加飾工程紙「べトンフィット」を開発したと発表した。
06/06 21:52

凸版印刷、高級感ある印刷が可能な冷凍食品向け紙容器を開発

凸版印刷は、電子レンジ解凍向けの冷凍食品用紙容器「レンジで楽チントレー」を開発した。
05/29 11:51

凸版印刷、日本初の指紋認証対応クレジットカード JCBが実証実験を開始

凸版印刷は18日、仏IDEMIAが開発したクレジットカード本体に搭載した指紋認証機能で決済時にPINコードの入力が不要となるICカード「F-CODE(エフコード)」の日本国内での製造・販売を開始したと発表した。
04/22 09:46

大日本印刷、LED光照射で真贋判定ができるホログラムを開発

大日本印刷(DNP)は、LEDの点光源を照射すると表面に文字や絵柄などが浮かび上がり、真贋の判定ができる新しいリップマン型ホログラムを開発した。
04/02 06:24

凸版、100倍の急速充電達成で二次電池事業に参入 印刷技術で新電極

凸版印刷と東大発のベンチャー企業エクセルギー社が、次世代電池事業に参入する。
03/16 07:56

大日本印刷、「シェアリングサービス」向けにデジタルキーを提供

大日本印刷は、自動車や家、宅配ロッカーなどの各種シェアリングサービスやIoT機器の利用者認証用デバイス向けに、実際の鍵の代わりにスマートフォンアプリで電子鍵(デジタルキー)を提供し、鍵の開閉を行えるサービスのプラットフォームを開発した。
03/06 05:15

凸版、偽造・模倣防止技術開発 世界初のパステル発色ホログラムで

凸版印刷は15日、ナノ構造技術を応用した独自の製造方法により、パステル調の構造色を発色するホログラム「セキュアカラー」を開発したと発表した。
01/16 11:55

大王製紙がセルロースナノファイバーで自動車部品試作、CFRPがライバル

12月7日~9日東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2017」で、大王製紙がセルロースナノファイバー(CNF)を配合した自動車部品を展示した。
12/15 02:49

大日本印刷、総務省が実施する「情報信託機能」の社会実装調査研究に参加

大日本印刷は8日、総務省の「情報信託機能の社会実装に向けた調査研究」に参加し、国内観光をターゲットとした「京都まちぐるみコンシェルジュサービス実証」を12月から来年2月まで実施する。
12/09 19:06

大日本印刷、来春からクレジットカード不正利用防止の新サービスを提供

大日本印刷は14日、「なりすまし」など、クレジットカードの不正利用防止を図るため、来春から、米国のスレットメトリックス社と共同で、非対面での不正利用を検知する新たなサービスの提供を始めると発表した。
11/15 16:33

大日本印刷、偽造防止用のエンボスホログラムを開発

大日本印刷(DNP)は、三次元コンピュータグラフィックス(3DCG)で作成した立体映像を被写体とする、エンボスホログラムを開発した。
09/11 06:47

コアレックス信栄、再生困難な「難再生紙」のリサイクルを推進

静岡県富士市の再生トイレットペーパー大手、コアレックス信栄は、再生紙として利用するのが難しいとされていた「難再生紙」の回収を強化する取り組みを進めている。
08/31 12:15

 1 2 3 4 5 6  次へ進む