ホーム > ニュース一覧 > 食品製造業(1)

食品製造業のニュース

大豆ミート特有のニオイを劇的軽減 料理酒が世界の食生活を豊かに?

食べ物の美味しさは、単純に味だけで決まるものではない。
05/06 15:57

【QAあり】三菱食品、3期連続の過去最高益・増配を予定 中長期的な安定成長と株主還元の拡充に注力し、企業価値向上に努める

個人投資家向けIRセミナー 川本洋史氏(以下、川本):三菱食品株式会社の川本でございます。
03/22 09:54

公開価格下回り「小さく生まれた」ライフドリンクに、強気抱かせる収益動向と中計

2021年12月12日に上場。公開価格1535円に対し初値は1427円。「小さく生まれた」ライフドリンクカンパニー(東証スタンダード。以下、ライフドリンク)の、本稿作成中の時価は5000円台終盤。
02/11 17:04

キーコーヒー、イタリアントマトをJPiXに売却

キーコーヒー(東京都港区)は10日、業績不振の連結子会社イタリアントマトを日本共創プラットフォーム(以下、JPiX)に売却すると発表した。
01/12 09:44

伊藤園のもう1つの投資法:無議決権株式(優先株)の投資を考える

伊藤園(東証プライム)。茶葉製品・緑茶飲料の最大手。海外事業も総売の上高の1割を超える。傘下に連結対象として、タリーズコーヒーを有している。
01/03 10:48

エスビー食品は創業100年度の今期、中間期の利益上方修正で自らを祝った!?

エスビー食品(2805)は2023年に、創業100周年を迎えた。ソース屋に勤務していた創業者:山崎峯次郎氏がカレーライスと出会ったのが、そもそもの入り口だった。
12/20 15:37

キットカット主力5品、値上げと同時に内容量を増やす

ネスレ日本は16日、2024年3月1日から「キットカット」の主力製品の価格を改定し、内容量も変更すると発表した。
11/22 08:58

フジッコ、2Q売上高は前期比+4.4%、営業利益+23.7% 年末商戦から、今後の再成長に向かう

福井正一氏:代表取締役社長執行役員の福井です。
11/17 11:20

J-オイルミルズの家庭用マーガリン『ラーマ』、2024年3月末で出荷終了  

J-オイルミルズは9日、家庭用マーガリン「ラーマ」の製造・販売を、2024年3月末をもって出荷を終了すると発表した。
11/14 08:42

味の素と第一三共、医療関係者・介助者向けサービスで協業 第1弾は献立支援

味の素と第一三共は10日、医療関係者や介助者向けサービスの創出を目指した協業に合意したと明らかにした。
10/12 16:55

北の達人コーポの木下社長は、またぞろ活かすべき失敗をしたようだ!?

時折「確認」しておきたい企業が数社ある。北の達人コーポレーションの(東証プライム。以下、北の達人コーポ)なども、そんな1社。
10/06 08:31

「お待ちかね」の株主優待策を実施した、サンクゼールとはこんな会社

四季報秋号のパラパラ読みで、本邦初ではないかと思う材料欄の見出しに出会った。
10/05 08:31

日清食品『カップヌードル オリジナル計量カップ付きセット』数量限定発売

日清食品は25日、数量限定で「カップヌードル オリジナル計量カップ付きセット」を発売することを発表した。
09/29 08:53

2世紀目入りした養命酒の、「両利き経営」戦略は買えるか

養命酒製造(東証プライム)。今2024年3月期は創業101年目となる。「新たな100年」に向け老舗企業は「攻めの姿勢」を明確にしている。
09/27 06:19

キリン、腸内細菌検査サービスを本格展開 最小単位レベルで腸内細菌を解析

キリンホールディングスは18日、腸内細菌検査サービス「MicroBio Me(マイクロバイオミー)」の本格展開を開始したと発表した。
07/20 15:33

明治、日本人向けに栄養価値の評価システムを策定 食品選択の指標に

明治(東京都中央区)は6月30日、食品の栄養価値を評価する「明治栄養プロファイリングシステム(Meiji NPS)」を策定したと発表した。
07/03 08:04

森永製菓のビスケット『ムーンライト』、訳あり品を容量増で販売へ

森永製菓は6月28日から自社のロングセラーのビスケット「ムーンライト」の訳あり品を、アスクルが運営する通販サイト「LOHACO」で発売することになったそうだ。
06/28 11:37

米ドミノ・ピザ、住所の代わりにマップ上にピンを立てて配達先を指定可能に

米ドミノ・ピザが住所を指定するのではなく、アプリのマップ上にピンを立てて配達先を指定可能なサービス「Domino's Pinpoint Delivery」を開始したそうだ。
06/25 20:53

カゴメと日清製粉、トラックの「中継リレー輸送」で効率化へ

物流の2024年問題への対応として、食品大手のカゴメと日清製粉ウェルナが連携し、「中継リレー輸送」と呼ばれる輸送方式を来月初旬から始めるそうだ。
06/23 13:49

三菱食品、2期連続で過去最高益を更新 収益性向上施策の徹底等により24.3月期も過去最高益実現を目指す

2023年3月期 連結業績(前期比・業績予想比) 川本洋史氏(以下、川本):CFOの川本でございます。
05/17 11:07

 1 2 3 4 5 6  次へ進む