ホーム > ニュース一覧 > 注目トピックス(1)

注目トピックスのニュース

国内外の注目経済指標:12月米貿易収支は悪化の可能性

2月6日−11日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
02/04 15:27

NYの視点:米1月雇用統計:堅調な労働市場示す可能性、追加利上げを正当化か

米労働省が発表する1月雇用統計の市場エコノミスト予想では、非農業部門雇用者数は20万人前後の伸びを維持する見込みとなっている。
02/03 09:29

2/3の強弱材料

2/3の強弱材料
02/03 08:24

今日の注目スケジュール:サービス業PMI、米非農業部門雇用者数、米ISM非製造業景況指数など

今日の注目スケジュール:サービス業PMI、米非農業部門雇用者数、米ISM非製造業景況指数など
02/03 06:30

NYの視点:米12月の利下げ確率上昇

連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)で市場の予想通り政策金利フェデラルファンドFF金利の誘導目標を0.25%ポイント引き上げ、4.50-4.75%に決定した。
02/02 09:16

2/2の強弱材料

2/2の強弱材料
02/02 08:24

今日の注目スケジュール:独貿易収支、英中央銀行が政策金利発表、欧ECBが政策金利発表など

今日の注目スケジュール:独貿易収支、英中央銀行が政策金利発表、欧ECBが政策金利発表など
02/02 06:30

NYの視点:市場関係者の景気後退の見方は分かれる、今回のFOMCでは25BPの利上げ予想

連邦準備制度理事会(FRB)は本日、31日から2月1日にかけて2日間連邦公開市場委員会(FOMC)を開催している。
02/01 09:20

2/1の強弱材料

2/1の強弱材料
02/01 08:23

今日の注目スケジュール:製造業PMI、米ISM製造業景況指数、米FOMCが政策金利発表など

今日の注目スケジュール:製造業PMI、米ISM製造業景況指数、米FOMCが政策金利発表など
02/01 06:30

株式市場の期待に反して利上げ終了後も欧米中銀の政策金利は長期間据え置きとなる可能性

30日のニューヨーク外為市場では米利上げを想定したドル買い・円売りが優勢となったが、欧州中央銀行(ECB)と英中央銀行による追加利上げも予想されていることから、米国株式はさえない動きとなった。市場参加者の間からは「インフレや世界経済の見通しについて欧米の中央銀行と欧米諸国の株式市場の見解は異なっており、株式市場の期待に反して利上げ終了後も政策金利は長期間据え置きとなる可能性がある」との声が聞かれている。米連邦公開市場委員会(FOMC)発表の声明で将来的な利下げの必要性についての言及がなかった場合、米国株式は下落し、主要通貨に対するドル買いが強まる可能性がありそうだ。《MK》。
01/31 09:49

NYの視点:FOMC、タカ派姿勢を大きく変えないとの見方も根強い

連邦準備制度理事会(FRB)は、1月31日から2月1日にかけて連邦公開市場委員会(FOMC)を開催する。
01/31 08:48

1/31の強弱材料

1/31の強弱材料
01/31 08:22

今日の注目スケジュール:中製造業PMI、欧ユーロ圏GDP速報値、米消費者信頼感指数など

今日の注目スケジュール:中製造業PMI、欧ユーロ圏GDP速報値、米消費者信頼感指数など
01/31 06:30

1/30の強弱材料

1/30の強弱材料
01/30 08:23

NYの視点:【今週の注目イベント】FOMC、ECB理事会、英中銀政策会合、米雇用統計・ISM、各国PMI、など

今週は、連邦準備制度理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%の利上げを実施する見込みとなっている。
01/30 07:42

今日の注目スケジュール:NZ貿易収支、欧ユーロ圏消費者信頼感指数、欧ユーロ圏景況感指数など

今日の注目スケジュール:NZ貿易収支、欧ユーロ圏消費者信頼感指数、欧ユーロ圏景況感指数など
01/30 06:30

欧米の注目経済指標:米FOMCで0.25ポイントの追加利上げ実施へ

1月30日−2月3日週に発表される主要経済指標の見通しについては、以下の通り。
01/28 14:21

1/27の強弱材料

1/27の強弱材料
01/27 08:37

NYの視点:米失業保険申請件数は今後増加する見通し、主要企業の人員削減計画発表相次ぐ

米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数(1/21)は前週比—6000件の18.6万件と、増加予想い反し前回19.2万件からさらに減少し、20万割れを2週連続で維持した。
01/27 07:52

今日の注目スケジュール:東京CPI、欧ユーロ圏マネーサプライ、米個人消費支出(PCE)価格コア指数など

今日の注目スケジュール:東京CPI、欧ユーロ圏マネーサプライ、米個人消費支出(PCE)価格コア指数など
01/27 06:30

 1 2 3 4 5 6  次へ進む