ホーム > ニュース一覧 > 株式市場(1)

株式市場のニュース

個人投資家・有限亭玉介:Web3.0の時代に向けて今夏はゲーム関連株に再び物色か【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。
07/03 10:00

メキシコペソは「トランプ前」水準【フィスコ・コラム】

メキシコペソ・円が騰勢を強め、2016年1月以来の高値圏に浮上しています。
07/03 09:00

来週の相場で注目すべき3つのポイント:米ISM非製造業、米雇用統計、安川電機決算など

■株式相場見通し 予想レンジ:上限26800円-下限25500円 来週の東京株式市場は神経質な展開か。
07/02 17:49

国内株式市場見通し:需給悪化のなか指標発表も多く神経質な展開

■米消費指標の相次ぐ下振れで景気後退懸念一段と強まる 今週の日経平均は週間で556.35円安(-2.10%)と反落。
07/02 14:18

新興市場見通し:1カ月ぶりの金利低水準、幕間つなぎで新興株にスポットライト?IPOは1社

■リスクオフムードに抗えず失速 今週の新興市場は世界的なリスクオフムードに抗えず、週後半に大きく売られ、週間でも下落となった。
07/02 14:17

米国株式市場見通し:6月雇用統計やFOMC議事要旨に注目

参加者が限られる中、下半期入りに伴う新たな資金流入が下支えとなる一方、景気後退懸念や決算シーズンへの警戒感から軟調推移が継続するだろう。
07/02 14:16

もちこ@株初心者:変わりつつある流れを掴む!今注目のディフェンシブ銘柄【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「もちこ@株初心者」氏(ブログ:「株初心者もちこのゆるゆる株日記」)が執筆したコメントです。
07/02 11:00

個人投資家Rょーへー:6月相場は明と暗がくっきりと【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家Rょーへー氏(ブログ「デイトレで勝てない人のためのブログ」を運営)が執筆したコメントです。
07/02 10:30

個人投資家・有限亭玉介:下値を切り上げる強い銘柄を狙って勝利を目指す【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。
07/02 10:00

1日のNY市場は反発

1日のNY市場は反発
07/02 09:19

米国株式市場は反発、金利低下が支援要因(1日)

「シカゴ日経平均先物(CME)」(1日)。
07/02 09:17

NY株式:米国株式市場は反発、金利低下が支援要因

ダウ平均は321.83ドル高の31,097.26ドル、ナスダックは99.10ポイント高の11,127.84で取引を終了した。
07/02 09:12

NY債券:米長期債相場は続伸、10年債利回りは一時2.8%を下回る

1日の米国長期債相場は、続伸。
07/02 07:06

[ドル・円通貨オプション]R/R、円コール買い強まる

ドル・円オプション市場で変動率は上昇。
07/02 03:35

NY外為:ユーロ売り加速、欧州スタグフレーション懸念にECBの9月までの0.5%利上げ確率低下

NY外為市場では欧州中央銀行(ECB)が9月までに金利を0.5%引き上げるとの観測が後退し、域内金利低下に伴いユーロ売りが加速した。
07/02 00:16

【市場反応】米ISM製造業景況指数20年6月来で最低、受注は50割れ、建設支出も予想外のマイナス、リスクオフ

供給管理協会(ISM)が発表したISM製造業景況指数の6月分は53.0と、5月56.1から低下し、パンデミックによる経済封鎖直後の2020年6月来で最低となった。
07/01 23:27

NY外為:リスク回避の円買い、景気後退懸念くすぶる

NY外為市場では世界経済の景気後退懸念がくすぶりリスク回避の円買いが先行した。
07/01 22:44

NY外為:ドル買い強まる、米10年債利回りは3%割れ

NY外為市場では月初で、ドル買いが強まった。
07/01 21:42

日経平均テクニカル:3日続落、下降に転じた5日線下放れ

7月1日の日経平均は3日続落。
07/01 18:15

欧米為替見通し:ドル・円は下げ渋りか、米減速懸念も引き締め期待のドル買い継続

1日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋りか。
07/01 17:25

1日の中国本土市場概況:上海総合0.32%安、利益確定売りが重し

1日の中国本土市場は、主要指標の上海総合指数が前日比10.98ポイント(0.32%)安の3387.64ポイント(上海A株指数は0.32%安の3550.33ポイント)と小反落した。
07/01 17:15

1日の日本国債市場概況:債券先物は148円90銭で終了

<円債市場> 長期国債先物2022年9月限 寄付148円81銭 高値149円03銭 安値148円81銭 引け148円90銭 売買高総計15347枚 2年 438回 -0.070% 5年 152回 0.010% 10年 366回 0.220% 20年 180回 0.870% 債券先物9月限は、148円81銭で取引を開始。
07/01 17:14

大阪金概況:大幅に下落、円高・ドル安で割高感強まる

大阪取引所金標準先物 23年6月限・日中取引終値:7772円(前日日中取引終値↓151円) ・推移レンジ:高値7866円-安値7754円 1日の大阪取引所金標準先物(期先:23年6月限)は大幅に下落した。
07/01 16:05

 1 2 3 4 5 6  次へ進む