米津玄師の新曲「Pale Blue」北川景子主演ドラマ『リコカツ』主題歌となるラブソング

2021年4月20日 08:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 米津玄師が、新曲「Pale Blue」を発表。同楽曲は、2021年4月からスタートするTBS系金曜ドラマ『リコカツ』の主題歌として米津が書き下ろし、2021年4月16日(金)22:00からの放送で初公開される。

■ドラマへの楽曲提供は4作目、米津玄師の新曲「Pale Blue」

 米津玄師がドラマ主題歌を手掛けるのは、「Lemon」、「馬と鹿」、「感電」に続いて4作品目。今回発表する「Pale Blue」は、初めてのラブストーリードラマへ向けて書き下ろした楽曲だ。

 「Pale Blue」が主題歌となるドラマ『リコカツ』は、北川景子が主演を務める“離婚するかもエンターテインメント”。現代ならではの価値観と、時代が変わっても普遍的な男女の悩みを「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す。

なお、ドラマ『アンナチュラル』主題歌である「Lemon」は、MVが6.6億再生を超え、セールスは300万ダウンロードを突破するなど、音楽史に残る記録を数多く樹立。「馬と鹿」は日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌として書き下ろされ、その後ラグビーW杯の会場でも使用された。続く「感電」は金曜ドラマ『MIU404』の主題歌として書き下ろされ、アルバム「STRAY SHEEP」のリード楽曲として記録的なセールス実績を残している。

 また、楽曲初公開となる4月16日(金)には新アーティストビジュアルも同時に発表。撮影は映像監督・写真家の奥山由之が担当。光を受けて揺らめく水面に米津が佇む、刹那的な光景を切り取った幻想的なビジュアルに仕上がっている。

■米津玄師 コメント

 主題歌を担当させて頂きました。「Pale Blue」という曲です。
離婚から始まる恋というコンセプトの中で、久しぶりにラブソングを作りました。
どういうふうに響いていくのか、今からドラマの放送が楽しみです。よろしくお願いします。

【詳細】
「Pale Blue」
※リリース・配信日未定

■ドラマ情報

金曜ドラマ『リコカツ』
放送日時:2021年4月スタート 毎週金曜よる10:00~10:54
キャスト:北川景子、永山瑛太
脚本:泉澤陽子 
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
音楽:井筒昭雄
演出:坪井敏雄 ほか
プロデュース:植田博樹 吉藤芽衣
製作著作:TBS

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード北川景子米津玄師奥山由之瑛太

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース