NY原油:大幅続伸で63.15ドル、IEAは今年の需要見通し引き上げ

2021年4月15日 07:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:29JST NY原油:大幅続伸で63.15ドル、IEAは今年の需要見通し引き上げ
NY原油先物5月限は、大幅続伸(NYMEX原油5月限終値:63.15 ↑2.97)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比+2.97ドルの63.15ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは60.38ドル−63.44ドル。国際エネルギー機関(IEA)は、米国と中国の景気回復によって2021年の原油需要は増加する(需要見通しの引き上げ)と予想しており、需給ひっ迫を意識した買いが入った。《FA》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース